上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
趣味の園芸の本日のテーマはクリスマスローズでした。
形・咲き方・模様など詳しく説明されていて、そしてこぼれ種でまた違った
色形の花を楽しめるとか…

我が家のオリエンタリスも蕾がふたつになっていました。
ヘレボラス( ヘレボルス )ニゲルは蕾がいっぱい。
たくさん咲いたら、いろんな楽しみ方をしみたいなぁ~。

クリスマスローズヘレボラス ニゲル
スポンサーサイト
株元から新しい芽が出ている姿って、とても躍動感を感じます。
それにぐんぐんと生長しちゃうしネ。
去年はお花が咲かなかったのですが、南西のベランダの我が家
あまり日差しが強すぎると咲かないのかしら、、、

ツルニチニチソウ

モミジ葉ゼラニウム

少ぉーーーし、もち直したかなぁ、、、紅くなってきたでしょう。
半分は駄目になったので、鉢の隅っこだけ頑張っています。
クリスマスローズ オリエンタリス

ひょっとして花芽かしら…

葉っぱの新しいのと古いのがわからない場合は、そのままにしていてもよい
みたいですが、古い葉は12月中に取り除いたほうがいいみたいですね。

どうか花芽でありますように
2007.01.09 球根たち
年が変わってもあまり代わり映えのしないベランダ
唯一球根たちがそれぞれ芽を出していることくらい

ムスカリ

ムスカリは早々と芽は出ていたけど、現在は葱のようにビヨ~ンと伸びています。
確か去年のムスカリはこんなに葉が伸びるタイプじゃなかったと思うんだけど。

スノードロップ

スノードロップは8球全部芽が出たようです。

クロッカス


クロッカスは好調でスクスク育っています。

アンジェリケ

そして初めて発見したチューリップのアンジェリケの芽
2つほどありました。
ファンシーフリルは2箇所別々に植え込んでいるけど、両方ともまだのようです。
2007.01.03 ヒヤシンス
12/27ヒヤシンス
 12/27はこんな感じだった
 あまり暖かいと開花時期が短いと言われるけど
 お花が咲いてきたので、お部屋にいれました。
 今では濃厚な香りを漂わせて咲いてくれています。


       
    1/2ヒヤシンス

2007.01.01 お引越し
2004年12月26日よりOCNさんのblogで更新してきましたが、

2007年よりGardening Diary のblogは、こちらで更新していこうと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。

   ミント

可愛い小瓶にミントを種蒔きしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。